日本野鳥の会神奈川支部HPの舞台裏?等、管理担当者のメッセージ。あくまでも非公認なブログなので、悪しからず。

2013年8月9日金曜日

お絵描き

かながわの鳥図鑑、これ私の独断で始めたんですが、事後承諾ですけど、もちろん正式な支部の認定は受けております。事の始まりは県内で見られる鳥を紹介するコーナーが欲しいという会員の声を受けまして、私も自分で納得できる絵を残しておきたいという気持ちも手伝って始めました。
 ところが、描き始めると、これがなかなか簡単なことじゃなくて、サンコウチョウの尾羽の線が上手く引けない・・・・とか、ブッポウソウの嘴が長すぎるとか、逆にヤマセミの嘴は短い・・・・・とか、殆ど満足出来るものは無くて・・・・・・それでも100種に到達する頃には納得できるレベルに、200種到達の頃に皆さんの称賛が得られるように頑張りたいと思います。

 特にこの頃では、暑さのため、パレットでリキテックスはすぐ固まるし、汗が画用紙に滴り落ちる。まさに、ここが踏ん張りどころです。

0 件のコメント :

コメントを投稿